« 1/1 バイオニックアーム(PS4 METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN PREMIUM PACKAGE/コナミスタイル限定版) | トップページ | スクエア・エニックス PLAY ARTS改 METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN 燃える男 »

2015年9月22日 (火)

スクエア・エニックス PLAY ARTS改 METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN ヴェノム・スネーク スニーキング スーツver.

Dsc01428_2

スクエア・エニックス PLAY ARTS改 METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN
ヴェノム・スネーク スニーキング スーツver.
のレビューです。

▼【製品概要】 

  作品名   ◆ 「METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN」
  スケール  ◆ NONスケール(約W110mm×D70mm×H265mm)   
 商品形態 ◆ 塗装済み完成品    
 価格      ◆ 12,360円(税込) 

メタルギアシリーズ最新作『METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN』の主人公で、ダイヤモンド・ドッグズのリーダー。
9年前のMSF襲撃の際に重傷を負い、長きに渡って昏睡状態に陥っていた。
またこの時の破片は全身に突き刺さっており、特に頭に刺さった角のような大きな破片は色覚異常など深刻な後遺症を残している。
救出したミラーと共にMSFに代わる新たな組織“ダイヤモンド・ドッグズ”を立ち上げ、サイファーへの復讐を誓う。

▼【パッケージ】

Dsc01332Dsc01333_2Dsc01334Dsc01336

パッケージサイズはこのシリーズでは標準的なもの。

▼【内容】

Dsc01338Dsc01339

本体、アサルトライフル×2、ハンドガン、ナイフ、付け替え手×3 、台座

▼【全体】

Dsc01340Dsc01341Dsc01342Dsc01343Dsc01344Dsc01345Dsc01346Dsc01347

プロポーションもよく、スニーキングスーツの質感や小物類など情報量もかなりあります。
倒れやすいのは相変わらずですが、一応台座無しでも自立は可能。

▼【詳細】

Dsc01348Dsc01349Dsc01353Dsc01354Dsc01355Dsc01357

顔中の傷や角の造形など、ヴェノム・スネークの特徴を細部まできちんと作り込まれています。
右耳や首元には肩の端末から伸びたケーブルが繋がっていますが、軟質のチューブなので可動の妨げにはなりません。

Dsc01358Dsc01359Dsc01360Dsc01361

布のような質感が再現されているスニーキングスーツ。胸から上は別パーツで軟質素材になっています。
肩にはイヤフォンやウォークマンと繋がっている通信端末も。細部までしっかり作り込んでありますね。

Dsc01362Dsc01364Dsc01365Dsc01366

左肩には“ダイヤモンド・ドッグズ”のマーク。更に左腕は義手の“バイオニック・アーム”も。
バイオニック・アームはちゃんと金属のような質感で、ダイキャストを使用しているのかずっしりとした重さが。

Dsc01367Dsc01368Dsc01369Dsc01371

腰回りは装備類がぎっしり。MGS5では必須のウォークマンはちゃんと中のカセットの文字まで見えます。
腰の鞘と右側のホルスターにはそれぞれナイフと拳銃が収納可能。ホルスターの方はピンがきつめで留め難いのが難点。

Dsc01373Dsc01374Dsc01375Dsc01376

がっしりとした太腿から足首にかけてもきっちりスーツで覆われています。
裏から見ると膝関節が丸見えですが、スーツの色のお蔭でそれほど目立つ感じではなかったです。

Dsc01378Dsc01379Dsc01380Dsc01381

可動範囲。まずは頭部。下向きはそれなりですが、上向きはかなり優秀。
襟がやや邪魔ですが横向きも問題なし。ついでにおさげも可動します。

Dsc01383Dsc01382Dsc01386Dsc01385

胸部と腰に可動部が設けてあり、特に胸部の可動域はかなり広め。
腰のみだと周りの小物が邪魔してあまり回りませんが、胸と組み合わせるとかなり横まで捩じることが。

Dsc01387Dsc01390 Dsc01388Dsc01389

肩はあまり上がらず、肘も90度まで。ただ手首の可動範囲が広いのと上腕にロールが入っている為、そこまで窮屈さはなし。
またスーツの胸部が軟質素材な上に別パーツの為、腕を内側に曲げても干渉せず、写真のように腕組みっぽいポーズを取ることも可。

Dsc01393Dsc01397Dsc01394Dsc01396

接地性は相変わらずの脚部。膝もあまり曲がらない為、膝立ちもかなり厳しめ。
ただ爪先が可動することで微調整が出来るようになったので、自立は何とか可能。

Dsc01400Dsc01398Dsc01401Dsc01403

ハンドガンとナイフ。ナイフ用の握り手は付かず銃用の持ち手をそのまま使用しますが、保持力は特に問題なし。
ハンドガンはサイレンサー付き。凝ったディティールなどもなくちょっと味気ない感じ。

Dsc01404Dsc01405Dsc01407Dsc01408

アサルトライフルその1。AM MRS-4 RIFLEでしょうか?サプレッサーとスコープ付き。
スコープがクリアパーツではないのが残念ですが、ストックやバレル部分のディティールはかなり緻密。

Dsc01409Dsc01410Dsc01413Dsc01414

アサルトライフルその2。こちらはSVG-76。ハンドガードやグリップにカラーリングが施されているので派手な感じ。
マガジンは予備マガジンがテープで固定されており、中の薬莢もきっちり再現。

▼【ギャラリー】

Dsc01417

メタルギアシリーズ最新作『METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN』より、主人公のパニッシュド“ヴェノム”スネーク。

Dsc01421

今回はスニーキングスーツVer.ということで、スーツの質感やバイオニックアームのディティールなど申し分のない出来。

Dsc01419

上半身の可動範囲が格段に良く、匍匐ポーズも難なく決まります。

Dsc01420

ゲーム本編は絶賛進行中。今回はメインシナリオもですがサイドオプスや武器改造などやることが盛り沢山過ぎてなかなか進みませんw

Dsc01423

例のシーン。あのミッションはかなり心を抉られました(´;ω;`)ウウ・・・

Dsc01431

以上、スクエア・エニックス PLAY ARTS改 METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN
ヴェノム・スネーク スニーキング スーツver.
のレビューでした。

▼【評価】

先日発売したメタルギアシリーズ最新作『METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN』の主人公ヴェノム・スネーク。
ヴェノム・スネーク自体は既にカラバリも含めて何体か発売済みですが、今回はスニーキングVer.を購入。
ゲームCGを再現した精悍な顔つきや鍛え抜かれたボディライン、装備のディティールなどクオリティは文句なしの出来。
また可動範囲はネイキッドの頃に比べて格段に良くなっており、以前より遊びやすくなっていました。
MGSV:TPPシリーズはかなり立体化に恵まれているようで、バディのDDやオセロットも早く横に並べて飾りたいところです。

|

« 1/1 バイオニックアーム(PS4 METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN PREMIUM PACKAGE/コナミスタイル限定版) | トップページ | スクエア・エニックス PLAY ARTS改 METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN 燃える男 »

その他玩具・フィギュア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91246/62295514

この記事へのトラックバック一覧です: スクエア・エニックス PLAY ARTS改 METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN ヴェノム・スネーク スニーキング スーツver.:

« 1/1 バイオニックアーム(PS4 METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN PREMIUM PACKAGE/コナミスタイル限定版) | トップページ | スクエア・エニックス PLAY ARTS改 METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN 燃える男 »