« グッドスマイルカンパニー ゴッドイーター2 シエル・アランソン | トップページ | グッドスマイルカンパニーねんどろいど 桜ミク Bloomed in Japan »

2015年3月28日 (土)

Toy's works にいてんご ウサリア&黄色いプリニー(『魔界戦記ディスガイア5』初回限定版特典)

Dsc00286

Toy's works にいてんご ウサリア&黄色いプリニー(『魔界戦記ディスガイア5』初回限定版特典)のレビューです

▼【パッケージ】&【内容】

Dsc00242_2Dsc00243

前作の『魔女と百騎兵』同様に特典満載の為、厚みのあるパッケージに。
初回限定版は通常版とパッケージデザインが異なります。

Dsc00250Dsc00251

同梱物はフィギュアの他、PS4ソフト 、サントラCD(2枚組)、設定資料集と相変わらず豪華。
更に予約特典としてプロダクトコード「着せ替えセラフィーヌ(バニーガールVer.)」 が付属。

Dsc00245Dsc00247Dsc00246Dsc00248

今回はebtenのファミ通DXパックを予約したので更に以下の4点が追加。
・原田たけひと氏 描き下ろしA2タペストリー
・ディスガイア5 ビジュアルA3クリアポスター
・素焼き風マグカップ プリニー
・ディスガイアシリーズたっぷり巾着
描き下ろしのセラフィーヌとウサリアが可愛いです(*´Д`*)

Dsc00252Dsc00253

にいてんごのパッケージ。ねんぷちとくらべるとかなり薄いです。

▼【全体】

Dsc00255Dsc00256Dsc00257Dsc00258Dsc00259_2Dsc00260Dsc00261Dsc00262

デフォルメされたウサリアと御付の黄色いプリニーを立体化。デフォルメなのでプリニーよりウサリアの方が大きいのは御愛嬌。
首はボールジョイントなので左右だけでなく、若干傾けることも可能。腕は前後のみ。腰も分割はされていますが特に意味はなし。

▼【詳細】

Dsc00264Dsc00266Dsc00267Dsc00268

半目でぽやっとしたウサリアの特徴がよく出ています。うさ耳やイヤーマフ?も比較的綺麗な塗装。

Dsc00269Dsc00270Dsc00271Dsc00272

服の塗装ははみ出しや汚れなどやや雑な部分が見受けられます。とはいえ、ウサギの靴までしっかりと再現しているのは凄い。
マフラーは着脱可能。外すとピンクの蝶ネクタイが。

Dsc00273Dsc00274

通常のプリニーと違い、かなり大柄な黄色いプリニー。お腹に結びつけた財布や、半目のアイプリなどよく出来ています。

▼【ギャラリー】

Dsc00283

日本一ソフトウェアの“魔界戦記ディスガイア”シリーズ最新作『魔界戦記ディスガイア5』より、ウサリア&黄色いプリニー。

Dsc00287_2

兎兎魔界の跡取り娘ですが、魔帝ヴォイドダークの配下によってカレーを食べ続けなければ狂暴化する呪いをかけられたとか。

Dsc00281

因みに管理人はディスガイアシリーズは今作が初。1,2ステージプレイしてみましたがキャラの掛け合いが結構癖になりそうw

Dsc00284

以上、Toy's works にいてんご ウサリア&黄色いプリニー(『魔界戦記ディスガイア5』初回限定版特典)のレビューでした。

▼【評価】

以前から気になっていたディスガイアシリーズですが、PS4で発売されるということでこれを期に初購入。
折角なので色々付いている初回限定版を購入しましたが、『魔女と百騎兵』の時と同様、なかなか豪華な特典内容でした。
肝心のフィギュアは雑な部分が多少見受けられるものの、特典フィギュアとしては十分な出来。
まだ序盤しかプレイしていませんが、セラフィーヌやレッドマグナスなど個性的なキャラが多いので、
是非ともねんどろいどやスケールで立体化してほしいところですね。

|

« グッドスマイルカンパニー ゴッドイーター2 シエル・アランソン | トップページ | グッドスマイルカンパニーねんどろいど 桜ミク Bloomed in Japan »

その他玩具・フィギュア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91246/61347862

この記事へのトラックバック一覧です: Toy's works にいてんご ウサリア&黄色いプリニー(『魔界戦記ディスガイア5』初回限定版特典) :

« グッドスマイルカンパニー ゴッドイーター2 シエル・アランソン | トップページ | グッドスマイルカンパニーねんどろいど 桜ミク Bloomed in Japan »