« 新年おめでとうございます! | トップページ | 【ホビージャパン限定】アルター 柳生十兵衛 煌・白銀の剣姫Ver. »

2014年1月11日 (土)

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーアギト バーニングフォーム

Dsc04930

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーアギト バーニングフォームのレビューです。

▼【製品概要】 

  作品名   ◆ 「仮面ライダーアギト」
  スケール  ◆ 全高約150mm    
 シリーズ  ◆ S.H.Figuarts          
 価格      ◆ ¥4,200(税込)

「仮面ライダーアギト」に登場。燃え盛る業炎の戦士。
水のエルに対する恐怖を克服したのを機に発現したアギトの強化形態。
全フォーム中最強のパワー・防御力を誇る。

▼【パッケージ】

Dsc04844_2Dsc04845

パッケージデザインはバーニングフォームをイメージした赤。サイズは標準です。

▼【内容】

Dsc04846Dsc04847

本体・シャイニングカリバー*2(エマージュモード/シングルモード)・各種手首

▼【全体】

Dsc04848Dsc04851Dsc04852Dsc04853Dsc04854Dsc04855Dsc04856Dsc04857

久々のアギトシリーズですが、プロポーションは文句なしの出来。
バーニングフォーム独特のマッシブな体型や、メタリック塗装が施された装甲など見事に再現されています。

▼【詳細】

Dsc04858Dsc04859Dsc04860Dsc04861Dsc04863Dsc04864

クロスホーンや複眼の造形は見事なもの。塗装のはみ出しもなく非常に綺麗です。
可動は頭部と根元の二重構造になっている為、比較的広め。

Dsc04868Dsc04869Dsc04870Dsc04871

バーニングフォームで最も目を惹くのがこのマッシブな上半身のアーマー。
ひび割れた前面部分や、隆起した筋肉のような背面部分の造形がメタリック塗装と相俟って文句なしの出来に。
腰回りの可動は仰け反りはそれなりですが、前屈はアーマーの厚みもあってかなり厳しめ。

Dsc04872Dsc04873Dsc04875Dsc04879

肩アーマーや前腕部。こちらもメタリックやシルバー塗装は問題なし。
可動範囲ですが、肩アーマーが上がらず、腕も90度ほどしか曲がらないのが残念。

Dsc04877Dsc04878

オルタリング。バーニングフォームなのでドラゴンズネイルが追加されています。
細かい装飾が多いのですが、塗装のはみ出しも殆どなく、クリアパーツが非常に綺麗です。

Dsc04880Dsc04882Dsc04881Dsc04883Dsc04884Dsc04885

上半身に比べるとシンプルなデザインの脚。勿論、脚のアーマーにもメタリック塗装が施されています。
干渉するパーツも無い為、可動範囲はかなり広め。その為、足首は非ダイキャストにも拘らず、安定性はそこそこあります。

Dsc04886Dsc04888

武器はシャイニングカリバーのエマージュモードとシングルモードが付属。
グランドフォームと比べるとプロポーションが格段に良くなっているのがわかります。

▼【ギャラリー】

Dsc04907

「目覚めろ、その魂!」

個人的には、歴代ライダーの中でも五指に入るくらいお気に入りのライダー。

Dsc04910

なんと言っても、この力強さを感じさせるマッシブな体型とシンプルなデザインがたまりません。

Dsc04913

シャイニングカリバーがちゃんとエマージュモードも付属していたのは嬉しいですね。

Dsc04921

持ち手の保持力はそこそこあるのですが・・・

Dsc04926

肩周りの可動が残念な感じなので、両手持ちで構えさせるのはかなり厳しめ。

Dsc04927

バーニングボンバー用のエフェクトパーツがあればよかったのですが。

Dsc04916

バーニングライダーパンチ。

Dsc04914

バーニングフォームというと斬撃よりこういう近接格闘のイメージが強い気が。

Dsc04919

手持ちのエフェクトパーツをフル活用して、暴走っぽく。

Dsc04932

グランド・ストーム・フレイム・バーニングと揃い踏み(トリニティは未所持です...)

Dsc04911

以上、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーアギト バーニングフォームのレビューでした。

▼【評価】

長年待ち望んでいたアギトの強化形態“バーニングフォーム”が遂に登場。
可動面では不満が残るものの、筋肉のように盛り上がったアーマーやバーニングの名に相応しいメタリックレッドの塗装、
ドラゴンズネイルの追加されたオルタリングなど、シンプルながら造形面では見所満載です。
バーニングから殆ど間を置かず、来月には最強形態“シャイニングフォーム”が登場とファンには嬉しい展開。
これでアギトのフォームは全て揃うので今から楽しみです(その前にトリニティを探さないとですが;)

 

|

« 新年おめでとうございます! | トップページ | 【ホビージャパン限定】アルター 柳生十兵衛 煌・白銀の剣姫Ver. »

S.H.F」カテゴリの記事

仮面ライダーシリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91246/58921359

この記事へのトラックバック一覧です: S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーアギト バーニングフォーム:

« 新年おめでとうございます! | トップページ | 【ホビージャパン限定】アルター 柳生十兵衛 煌・白銀の剣姫Ver. »