« アルター 朧村正 紺菊 | トップページ | 【Hobby Japan 誌上限定】アルター 百花繚乱 柳生十兵衛 白水着Ver. »

2013年7月14日 (日)

ファット・カンパニー メルルのアトリエ アーランドの錬金術士3 メルル

Dsc02310

ファット・カンパニー メルルのアトリエ アーランドの錬金術士3 メルルのレビューです

▼【製品概要】 

  作品名   ◆ 『メルルのアトリエ~アーランドの錬金術士3~』
  スケール  ◆ 1/8スケール 全高:約200mm   
 商品形態 ◆ PVC製塗装済み完成品    
 原型製作 ◆ 橘川てふ(キツテフ) 
 価格      ◆ 7,800円 (税込)    

PS3/PSV『メルルのアトリエ~アーランドの錬金術士3~』の主人公。
本名はメルルリンス・レーデ・アールズで、アールズ王国の姫。
トトリとの出会いをきっかけに押しかけで錬金術を学び、王国を発展させていく。
明朗快活な性格で、素直で何事にも一生懸命な反面、お転婆かつ無鉄砲で調子に乗りやすい面も。

▼【パッケージ】

Dsc02258_2Dsc02259

黄色を基調としたシンプルなパッケージ。1/8なのでサイズもスリム。

▼【内容】

Dsc02261Dsc02262

本体・杖・台座・背景パーツ

▼【全体】

Dsc02264Dsc02265Dsc02266Dsc02267Dsc02268Dsc02269Dsc02270Dsc02271

手を掲げ、足を投げ出した元気いっぱいのポーズ。メルルらしくて非常に可愛らしいですね。
トトリと比べると台座はシンプルですが、全体の色使いがよく、背景のパネルもいい味を出しています。

▼【詳細】

Dsc02273Dsc02274Dsc02275Dsc02277

アイプリも綺麗で、大きく開いた口元共にメルルらしい可愛い表情に仕上がっています。
トトリやロロナもなかなかのものでしたが、メルルはそれを上回る可愛さ。

Dsc02278Dsc02279Dsc02281Dsc02282

ウェーブの掛かった髪はデコマスと比べるとややくすんだ色になっていますが、造形面では文句なしの出来。
頭の王冠も細部までよく出来ており、塗装のはみ出しも少なく綺麗。宝石部分のメタリック塗装がいいですね。

Dsc02285Dsc02286Dsc02287Dsc02288

あまり大きくはない胸ですが、ここだけ露出しているというのもこれはこれで (*´Д`*)
首元のリボンやお腹周りのデザインなど、岸田メル氏の複雑なデザインの衣装を見事に再現。

Dsc02290Dsc02289Dsc02293Dsc02292

メルルの特徴である右肩にあしらわれた花は、細部まで作り込む拘りよう。袖口の花柄も勿論綺麗にプリントされています。
右肩に羽織ったマントは裏側のグラデーションが非常に綺麗。

Dsc02294Dsc02297Dsc02298Dsc02299

スカート周り。スカート丈はかなり短いのですが、下はドロワーズになっているので見えても問題なし。
色気こそありませんが、パンツの作り込みはかなりのもの。

Dsc02300Dsc02301Dsc02302Dsc02303

やや細めですが、健康的な色合いのおみ足。ブーツはシルバー塗装で光沢やディテールがいい感じです。

Dsc02305Dsc02306

杖の先端の宝石部分はクリアパーツを使用。取り付けは先端を一旦外して背中と髪の間に通すようにして差し込みます。

Dsc02307Dsc02308

台座はシンプルな円形に背面パネルを挿す形。トトリのヴィネット風台座ほどではなくてももう少し工夫は欲しかったかも。
背面パネルはクリアパーツを使用したりで綺麗なんですが、裏面がやや手抜きなのが残念。

▼【ギャラリー】

Dsc02315

ゲームは、アトリエシリーズではアーランドの錬金術士が初。

Dsc02311

岸田メル氏のイラストに惹かれて、ロロナ・トトリ・メルルをすべてプレイ。

Dsc02314

ファット・カンパニーから出ているロロナ・トトリはすべて持っていますが、今回のメルルはそれを上回る可愛さ。

Dsc02316

何より目を惹くのはその色使いで、原作の淡い色合いが見事に再現されています。

Dsc02317

ポーズも表情もメルルらしさが出ていて非常に可愛らしく、どの角度から見ても飽きない程。

Dsc02320

ロリナロロナ(8歳)と一緒に。なんかハイタッチしている仲良し姉妹な写真になりました(;´Д`A ```

Dsc02322

師匠のトトリと。こちらは19歳Ver.が出るので早く一緒に飾りたいところ。

Dsc02319

アーランドの錬金術士の3人娘。ここまで集めるなら(メーカーは違いますが)ロロナも買っておけばよかったかも。

Dsc02323

以上、ファット・カンパニー メルルのアトリエ アーランドの錬金術士3 メルルのレビューでした。

▼【評価】

予約したつもりになっていて発売日に走り回る羽目になりましたが、その苦労が吹き飛ぶほどの文句なしの可愛さ。
岸田メル氏の複雑なデザインの衣装や色使いと、メルルの可愛さを余すことなく再現しており、
今までのものと比べても飛び抜けてクオリティが高く、非常に満足できる商品でした。
次は同作品でメルルの師匠として登場するトトリ 19歳Ver.が登場。シリーズをコンプしたいので出来れば1のロロナも出してほしいところです。

|

« アルター 朧村正 紺菊 | トップページ | 【Hobby Japan 誌上限定】アルター 百花繚乱 柳生十兵衛 白水着Ver. »

スケールフィギュア」カテゴリの記事

ファットカンパニー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91246/57790301

この記事へのトラックバック一覧です: ファット・カンパニー メルルのアトリエ アーランドの錬金術士3 メルル:

« アルター 朧村正 紺菊 | トップページ | 【Hobby Japan 誌上限定】アルター 百花繚乱 柳生十兵衛 白水着Ver. »