« 【モンハン部限定】カプコン CFBクリエイターズモデル 金火竜 リオレイア希少種 | トップページ | Max Factory figma すーぱーそに子 虎パーカーver. »

2013年5月18日 (土)

Max Factory 境界線上のホライゾン 浅間・智

Dsc00871

Max Factory 境界線上のホライゾン 浅間・智のレビューです

▼【製品概要】 

  作品名   ◆ 『境界線上のホライゾン』
  スケール  ◆ 1/7スケール 全高:約155mm   
 商品形態 ◆ PVC製塗装済み完成品    
 原型製作 ◆  YOSHI 
 価格      ◆ 9,800円 (税込)

『境界線上のホライゾン』より、武蔵アリアダスト教導院の風紀委員で出雲主社・浅間神社の一人娘“浅間・智”が1/7スケールで立体化。

▼【パッケージ】

Dsc00784Dsc00785Dsc00786Dsc00787

1/7スケールですが、所謂“お座りポーズ”なのでサイズはそれほど大きくはありません。
パッケージデザインはホライゾンらしく表示枠を模したもの。

▼【内容】

Dsc00788Dsc00789

本体・バインダー・トーリ・弓・交換用手首・交換用腰パーツ・台座

▼【全体】

Dsc00791Dsc00793Dsc00795Dsc00796Dsc00797Dsc00798Dsc00799Dsc00800

まずはこちらのバージョンで。押し倒しているのが主人公のトーリに変わっていますが、
原作小説Ⅲ(中)の挿絵で描かれた正純を尻で圧殺しかけたシーンが元でしょうか?
原型製作がMax Factory 羽瀬川小鳩や高山マリアでお馴染みのYOSHI氏だけあって、クオリティはかなり高め。
デコマスからの劣化も殆どなく、完璧と言っていい仕上がり。

▼【詳細】

Dsc00802Dsc00803Dsc00804Dsc00805

原作よりもややアニメ寄りな顔。射撃時の照準補正用に入れた義眼“木葉”共々、アイプリも非常に綺麗です。
口の造形もしっかり作り込まれていて、ハの字になった眉や薄らと入ったチークと相俟って可愛らしく仕上がっています。

Dsc00806Dsc00807Dsc00808Dsc00809

髪の一房一房の造形だけでなく、振り向いた時や床に付いた髪の動きまで丁寧に作られています。グラデーション塗装も非常に綺麗。
頭に装備した各パーツも塗装のはみ出しもなく、非常に丁寧な仕上がり。

Dsc00818Dsc00819Dsc00824Dsc00825Dsc00826

デ・カ・イのキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

アサマチと言えば、身内でもしょっちゅうネタにされているこのオパーイは外せません。
流石は梅組オッパイカーストの最上位、オッパイバラモン(賢姉談)なだけはあります。
右腕が挟まっていたり、下から持ち上げて形が変わったりと造形の拘りもさることながら、パール塗装の衣装が一層エロさを引き立てます。

Dsc00813Dsc00814Dsc00815Dsc00827

 

浅間神社の巫女服も一パーツ毎に丁寧に作られています。腰パーツにはちゃんと鳥居のマークも。
むき出しになった背中や、薄らと浮き出たお臍のラインなどこの辺りの造形にも拘りが感じられます。

Dsc00836Dsc00838

肩も大きく露出しており、腋の作りも丁寧な感じ。トーリに添えられた手にはきちんとマニキュアも施されています。

Dsc00829Dsc00828Dsc00830Dsc00831

またデ・カ・イのキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

このアサマチの魅力は胸だけではありません。お尻もはっきり言って凶器ですw
光沢仕上げのスパッツ?や凄まじい肉感のお尻、更には薄らと入ったスジなど正に“マロい”の一言に尽きます。

Dsc00832Dsc00833Dsc00834Dsc00835

お尻に負けず劣らず太腿の肉感も凄まじいことに。足裏は劇中でも活躍したアンカー部分までしっかり再現されています。

Dsc00842Dsc00841Dsc00843Dsc00844

注)これでも主人公です

武蔵の副王で総長兼生徒会長の“不可能男”葵・トーリは、なんと餃子(カーテンの簀巻き)状態で立体化。
何気にスケールでは初の立体化じゃないだろうか・・・しかもイヤリングとかカーテンの皺とか異様にクオリティ高いし。

Dsc00845Dsc00846

ピンク色の円形台座にはアリアダスト教導院の紋章が。固定はせずそのまま乗せるだけです。

▼【全体-

Dsc00848Dsc00849Dsc00850Dsc00851Dsc00852Dsc00853Dsc00854Dsc00855

腰のテールバインダーと手首を差し替えて、弓を持たせたバージョン。
シルエットが大きく変わるので、印象ががらりと変わります。

▼【詳細】

Dsc00856Dsc00857Dsc00859Dsc00861

劇中での展開シーンが印象的だったテールバインダー。ディティールも細かく、丁寧な仕上がり。

Dsc00869Dsc00863Dsc00865Dsc00868

浅間の武装である“梅椿”。ちゃんと上下(片梅・片椿)でディテールが異なるという点も再現されています。

▼【ギャラリー】

Dsc00876

メインヒロインの一人で、幼馴染トーリや喜美達に対しては基本世話焼きカーチャン気質の常識人っぽいですが・・・

Dsc00872

その実、妄想小説を書いたり、エロネタ・カラダネタを提供したりと常識人を装った外道という、ある意味一番武蔵の住人らしいかも。

Dsc00875

浅間神社の巫女なので基本対人戦闘はできませんが、(武蔵の防衛という名目で)戦艦を砲撃することも。

Dsc00877

お蔭で、各国からは「狙撃巫女」、「砲撃巫女」、「射殺巫女」、「ズドン巫女」と呼ばれる始末。

Dsc00879

トーリに対して恋心はあるようですが、芸風の違いや浅間神社代表としての立場から本心に蓋をしてしまいがち
(原作では徐々に素直になってきているようですが)

Dsc00884

ねんどろいどや一番くじで学生服版はありますが、巫女服版は今回が初。

Dsc00885

梅組一のスタイルの持ち主というだけあって、肉感が凄まじいことになっていますね。

Dsc00881

どの角度から見ても破綻はない完璧な出来ですが、個人的には正面とこの後ろからのアングルがお気に入り。

Dsc00886

次は立花嫁か伊達家副長辺りを出してくれるといいんですが・・・。

Dsc00880

以上、Max Factory 境界線上のホライゾン 浅間・智のレビューでした。

▼【評価】

延期に次ぐ延期で、首をながーくして待っていたMax Factoryの浅間。
初の巫女服版ということでデコマスの時点から楽しみにしていたのですが、製品版はデコマスからの劣化もなく文句なしの出来。
スタイルのいい浅間の肢体を余すことなく再現、更には弓やバインダー、更には主人公のトーリまで付属するというプレイバリューの高さもあり
川上信者の自分としては浅間の決定版とも言える満足のいく内容でした。
「境界線上のホライゾン」は各メーカーから様々なキャラ・武神が立体化されていますが、アニメの方もⅢやⅣを是非やっていただいて
他国のキャラもどんどん立体化していってほしいところです。

 

|

« 【モンハン部限定】カプコン CFBクリエイターズモデル 金火竜 リオレイア希少種 | トップページ | Max Factory figma すーぱーそに子 虎パーカーver. »

Max Factory」カテゴリの記事

スケールフィギュア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91246/57406175

この記事へのトラックバック一覧です: Max Factory 境界線上のホライゾン 浅間・智:

« 【モンハン部限定】カプコン CFBクリエイターズモデル 金火竜 リオレイア希少種 | トップページ | Max Factory figma すーぱーそに子 虎パーカーver. »