« コトブキヤ 劇場版トライガン Badlands Rumble ARTFX J ヴァッシュ・ザ・スタンピード | トップページ | グッドスマイルカンパニー キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク ねんどろいど 桜ミク »

2013年2月26日 (火)

スクエア・エニックス METAL GEAR RISING REVENGEANCE プレイアーツ改 雷電

Dsc09125_4

スクエア・エニックス METAL GEAR RISING REVENGEANCE プレイアーツ改 雷電のレビューです


▼【製品概要】 

  作品名   ◆ 「METAL GEAR RISING REVENGEANCE」
  スケール  ◆ NONスケール(W120mm×D 64mm×H282mm )   
 商品形態 ◆ 塗装済み完成品    
 価格      ◆ ¥6,825(税込) 

『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』より、かつて「リベリアの白い悪魔」「ジャック・ザ・リッパー(人斬りジャック)」と恐れられた
主人公“雷電(ジャック)”を特殊作戦用義体で立体化。

▼【パッケージ】

Dsc09059Dsc09060

パッケージサイズは普通。表には“斬”の文字が。

▼【内容】

Dsc09061Dsc09062

本体、高周波ブレード、鞘、ナイフ、クナイ×3、クナイシース、フェイスマスクパーツ、付け替え手×2、付け替え足×2、台座

▼【全体】

Dsc09065Dsc09066Dsc09067Dsc09069Dsc09070Dsc09071Dsc09072Dsc09073

ゲーム本編では(案件R-00以外で)お馴染みの特殊作戦用義体での立体化。
プロポーションは良好ですが、上半身のボリュームに対して足の接地面積が小さいので、台座を使わないと自立はかなり厳しめ。

▼【詳細】

Dsc09075Dsc09074Dsc09079Dsc09078

やや目が小さい気がしますが、中性的な顔立ちの雷電をしっかり再現。
前髪をフェイスガードパーツに差し替えることで、オーグメントモードを再現できます。

Dsc09077Dsc09076

銀髪はクリア成型で、銀というよりやや金に近い感じ?造形はかなり雑な感じです。

Dsc09080Dsc09081Dsc09084Dsc09085

各外装のメタリック塗装や放熱板がいいアクセントに。所々に人工筋肉の造形が見えます。

Dsc09082Dsc09083Dsc09086Dsc09088 Dsc09089Dsc09091

がっしりとした手足。人工筋肉の上に装甲を被せているのがよくわかります。
この筋肉でメタルギアをぶん投げたりするわけか(((゚Д゚;)))ガタガタ

Dsc09092Dsc09100Dsc09096Dsc09097Dsc09098

オプションの装備一式。高周波ブレードとナイフは鞘に、クナイはケースに収納可能。
鞘は背中ではなく腰に接続。背負った状態にするにはアームを伸ばして背中に回します。
ブレードを掴むようの足首が付属するので、ゲーム中の強攻撃も再現できます。

Dsc09101

フル装備。鞘のアームは可動範囲は広いんですが、保持力が弱いのが何とも;

Dsc09102Dsc09104Dsc09106Dsc09107Dsc09109Dsc09110

頭部:干渉部がないので左右は問題なし。対して上下は今一つ。
腕部:肘は90度までで肩も上がらず。ただし手首の可動範囲が広めで、肩の引出機能もあるので両手持ちは余裕。
腹部:前後への可動範囲はそれなり。ただ捻りはケーブルが干渉するので狭目。
脚部:足技の再現の為か膝の可動範囲は優秀。反面、足首の可動範囲が狭く、接地面が小さいので自立はかなり厳しめ。

▼【ギャラリー】

Dsc09112

ゲームと同日発売ということで、一緒に購入。

Dsc09113

MGS4のものとは異なり、黒いボディとメタリックの装甲が非常にカッコいい雷電。

Dsc09114

肩の引出機能のおかげで、頭上での両手持ちも余裕。

Dsc09118

ゲームの限定版に付属の仔月光でしがみつき攻撃。こちらも小さいながらかなりクオリティは高め。

Dsc09117

斬。写真ではぼけて見えにくいですが、ちゃんと内部メカのモールドも作られてます。

Dsc09115

斬奪。ゲームではこの操作が爽快で、かなり癖になります。

Dsc09120

抜刀。溜めによる強力な技。私の腕では中々使いどころが難しい;

Dsc09121

ナイフと刀の二刀流。しかし、劇中でナイフとかクナイって使ってた記憶がない・・・;

Dsc09122

足技。この強攻撃で敵を斬り崩すのが非常に楽しかったり。

Dsc09127

適当なエフェクトパーツを使って放電。握り拳が付いてれば最終決戦の帯電パンチも再現できたのに。

Dsc09126

以上、スクエア・エニックス METAL GEAR RISING REVENGEANCE プレイアーツ改 雷電のレビューでした。

▼【評価】

過去にもMGS2で主人公を、MGS4でも白い強化外装姿で登場した雷電がMGR:R版で立体化ということで、ゲームと一緒に早速購入。
(ゲームはMGS4のその後の世界ということですが、いつものメタルギアとはまた違うダイナミックな世界観と
斬新で爽快なゲームシステムなので、ファンでなくても非常にオススメな作品)
このプレイアーツ改シリーズを買うのはMGSPW以来。
細かい不満は多々あるものの、ゲームをプレイして愛着のある黒雷電でオプションもしっかりついてくるので、個人的には満足でした。
可能であれば相棒のウルフやライバルキャラのサムなんかを出してくれると嬉しいんですが・・・。

|

« コトブキヤ 劇場版トライガン Badlands Rumble ARTFX J ヴァッシュ・ザ・スタンピード | トップページ | グッドスマイルカンパニー キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク ねんどろいど 桜ミク »

その他玩具・フィギュア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91246/56841753

この記事へのトラックバック一覧です: スクエア・エニックス METAL GEAR RISING REVENGEANCE プレイアーツ改 雷電:

« コトブキヤ 劇場版トライガン Badlands Rumble ARTFX J ヴァッシュ・ザ・スタンピード | トップページ | グッドスマイルカンパニー キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク ねんどろいど 桜ミク »