« 【ニコニコ直販】figma レーシングミク2011 初優勝記念ver. | トップページ | 新年おめでとうございます »

2011年12月26日 (月)

【魂Web商店限定】S.H.Figuarts アンク(ロスト)

Dsc03117

【魂Web商店限定】S.H.Figuarts アンク(ロスト)のレビューです

『仮面ライダーオーズ』より、800年前に鳥系グリード・アンクから切り離された身体に宿ったもう一人のアンク“アンク(ロスト)”がSHFで登場。

Dsc03077Dsc03078

【パッケージ】
黒を基調に赤の○というアンクをイメージしたパッケージ

Dsc03079

【内容】
本体・各種手首・魂STAGE・台座用セルメダル

Dsc03081Dsc03082

【全身】
グリード一派手な見た目のアンク。かなり複雑な色合いですが綺麗に塗装されています。
ロストなのでもちろんセルメン状態の顔や腕も再現。

Dsc03086Dsc03089Dsc03085Dsc03087

【頭部】
鳥の顔が半分欠けているというかなり不気味な見た目。
が、その見た目に反してメタリック塗装が非常に綺麗。
塗装精度は今まで出たグリードの中でも文句なしの一品です。

Dsc03091Dsc03097Dsc03096Dsc03098

【胴体】
アンクらしいジャケットのようなデザインのボディ。
肩や背中の羽根も非常に細かく作りこまれています。
ただ背中の羽根は結構ポロリしやすいので、少し残念。
ベルトは他のグリードと違い完全態ではない為、真っ黒のまま。

Dsc03093Dsc03095Dsc03099Dsc03100

【腕部・脚部】
左腕は以前発売されたS.H.フィギュアーツ アンクスタンドセットとほぼ同じつくり。
セルメン状態の右腕を腕アンクと交換できそうでしたが破損しそうなので断念しました。
脚部はタジャドルとよく似た感じ。太股の飾り羽が綺麗です。

Dsc03101Dsc03104Dsc03102Dsc03103

【可動】
首回りや肩はかなり密度がある見た目の割に可動範囲は広め。
特に肩はアーマーが前後それぞれがボールジョイントで接続されているので、全く可動の妨げになりません。
肘や脚部の可動範囲はそこそこといったところ。接地は今一つですね。

それでは【アクション】スタート

Dsc03105Dsc03106

ロストは登場時期も遅く、登場回数も多くはなかったので今一つ印象に残ってないような。
ただ急激に成長して饒舌になったのには驚きましたが。

Dsc03107

「『僕』は何処・・・」

Dsc03114

アンク版プロミネンスドロップ。寧ろこっちが本家か。

Dsc03108Dsc03112Dsc03113Dsc03109

暴走プトティラとアンクの空中戦は激しくて格好良かったです。

Dsc03110Dsc03111

「まさか・・・僕のコアが・・・僕の!」

Dsc03119

グリード勢揃いの一枚で締め。

以上、【魂Web商店限定】S.H.Figuarts アンク(ロスト)のレビューでした。
これで幹部グリードも一応揃いました。
腕アンクの時もかなりのクオリティでしたが、それを全身でやってしまうとは・・・相変わらずの怪人クオリティです。
本日から翼と特別な台座が付いた“アンク・グリード態”も魂Web商店で受注開始。
このペースで残る恐竜グリード2種も立体化してほしいところです。


|

« 【ニコニコ直販】figma レーシングミク2011 初優勝記念ver. | トップページ | 新年おめでとうございます »

S.H.F」カテゴリの記事

仮面ライダーシリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91246/53579447

この記事へのトラックバック一覧です: 【魂Web商店限定】S.H.Figuarts アンク(ロスト):

« 【ニコニコ直販】figma レーシングミク2011 初優勝記念ver. | トップページ | 新年おめでとうございます »