« TV | トップページ | 終焉を喰らう者 »

2011年7月10日 (日)

海賊合体 DX豪獣神

Dsc01371

海賊合体 DX豪獣神のレビューです

『海賊戦隊ゴーカイジャー』より、3人の戦士から大いなる力を授かったゴーカイシルバーの駆る巨大ロボ、豪獣神がDX玩具で登場。

Dsc01333

パッケージ。
前回のゴーカイオー&マジドラゴンセットよりは小さめ。

Dsc01337Dsc01338

タイムレンジャーの大いなる力・豪獣ドリル
戦艦形態。鋭角的でなかなか格好いいフォルム。
先端のドリルはゼンマイ式で、巻いてスイッチを押してやると回転します。

Dsc01340Dsc01341

ジュウレンジャーの大いなる力・豪獣レックス
恐竜形態。ちゃんと恐竜らしい前傾姿勢です。

Dsc01343Dsc01345

口は開閉可能。ただこれ以上開けると顎が外れたみたいで間抜けな感じに。
鉤爪状の前脚や恐竜独特の後ろ脚などもきっちり再現。

Dsc01348Dsc01354

アバレンジャーの大いなる力・豪獣神
豪獣レックスのスマートな体型から一変、力強いフォルムに。
因みにゴーカイオーよりは少し小さい目。
豪獣レックスの前脚は背中に収納されています。

Dsc01352

頭部。かなり男前な感じ。
額に錨の意匠や横から生えた角が格好いい。

Dsc01355Dsc01357

左手にレックスアーム、右手にドリルアーム。

Dsc01359

Dsc01364

右腕のドリルアームはシールドモードとトライデントモードに変形。
シールドモードはでかすぎて撮影ブースに入りきらなかった...orz

Dsc01367_2

豪獣トリプルドリルドリーム!

まぁ、一体しかいませんが。財布に余裕があれば3体買って再現してみるのもありかもw
こちらは両腕のゼンマイを巻いて、背中のダイヤルを回してやると回転。
因みに豪獣神の腕はゴーカイオーに取り付けて『豪獣ゴーカイオー』にすることも。
しかし、ドリルとレックスをゴーカイオーに取られたら豪獣神の存在意義ないような・・・

Dsc01369

以上、海賊合体 DX豪獣神のレビューでした。

待ちに待った豪獣神。ロボット+恐竜+ドリルというなんともストライクなデザインで惚れました。
玩具も3形態に変形出来てプレイバリューは十分。
どの形態に変形させてもフォルムに破綻はなく、どの形態で飾るか迷うほどです。
年末にはゴーカイオーと豪獣神、更にはゴーオンジャーの大いなる力
エンジンマッハルコンが合体してカンゼンゴーカイオーになるとか。
やっぱり細々合体するんじゃなくて1号2号が豪快に合体するのは男のロマンですよね。

|

« TV | トップページ | 終焉を喰らう者 »

その他玩具・フィギュア」カテゴリの記事

スーパー戦隊シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91246/52165133

この記事へのトラックバック一覧です: 海賊合体 DX豪獣神:

« TV | トップページ | 終焉を喰らう者 »