« 色々買ってきた | トップページ | 狩猟祭・解・禁! »

2010年10月28日 (木)

『超造形魂モンスターハンター 第6弾』

Dsc00575

待ちに待った超造形魂モンスターハンター第6弾!
ベストと5弾が間髪入れずだったので異様に長く感じましたね。

Dsc00576
ラオシャンロン祭り。流石は今回の目玉だけのことはある。

Dsc00574
今回の配置。
ラオ2種とシークレットのナバルのみが圧倒的に重いw
後、ドドブランゴ2種は分割なしなので本体と台座のみ。

ではここからは個別にレビュー。

老山龍 ラオシャンロン/岩山龍 ラオシャンロン亜種

Dsc00579Dsc00580
今回の最大の目玉商品。他のモンスターと比べて大きさが圧倒的に違います。
古龍の中でも特に好き(こいつで作れる防具も好き)なので立体化はかなり嬉しい。

毒怪鳥 ゲリョス/紫毒鳥 ゲリョス亜種

Dsc00584_2Dsc00585_2

鳥竜種第2弾はゲリョス。クック先生とは違い、亜種とは別の台座ですw
閃光攻撃してくるトサカやミミズのような尻尾まで見事に再現されています。
個人的にはこいつらにはあまりお世話になった記憶がないなぁ。
ゴム質の皮を少し剥ぎ取ったくらいか?

雪獅子 ドドブランゴ/砂獅子 ドドブランゴ亜種

Dsc00587Dsc00586
序盤で立ち塞がってくる難敵。慣れないうちは何度こいつ相手に3乙したか・・・。
ドドブランゴの体毛や立派な牙も再現され、こちらもかなり良い出来栄え。
欲を言うなら、ブランゴも付けてほしかったところ。

極彩鳥 クルペッコ

Dsc00582
triモンスターよりクルペッコ。MHP3rdでは亜種の登場も確定。
こいつの生態ムービーとか踊りとか結構愛嬌があって好き。その分酷い目にもあわされたけど;
ポーズは鳴き真似の最中。喉袋の赤が鮮やかです。

土砂竜 ボルボロス

Dsc00583
こちらもtriよりボルボロス。ペッコ同様、MHP3で亜種の登場が確定。
ポーズは砂埃を上げて突進中。
こちら側だとごめんなさいしてるように見えるけど、
反対側からだとちゃんと脚を蹴りあげてるので躍動感のあるポーズになってます。
泥達磨からこの突進突き上げコンボで何度3乙したことか・・・。

大海竜 ナバルデウス

Dsc00581
そして今回のシークレット。tri村クエストのラスボス・ナバルデウス。
出来としてはイマイチかな。塗りが汚いというか苔むしててゲームのような白く神々しい姿じゃないorz
とはいえ、オフ最後のボスとして何度も立ち合った思い入れのあるモンスターなので
個人的には立体化してくれただけで大満足。

超造形モンスターハンターもとうとう第6弾。
2ndGもtriもモンスターがかなり充実してきました。
次はtriのジエンモーランあたりが欲しいのですが、どうやら別シリーズが展開する様子。
3rdのジンオウガやアオアシラ等も出るのでそちらも楽しみですが、
超造形魂はここで打ち切ってしまうのかちょっと不安;


|

« 色々買ってきた | トップページ | 狩猟祭・解・禁! »

S.H.F」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91246/49872728

この記事へのトラックバック一覧です: 『超造形魂モンスターハンター 第6弾』:

« 色々買ってきた | トップページ | 狩猟祭・解・禁! »