« 『超造形魂モンスターハンター 第5弾』 | トップページ | S.H.Figuarts『仮面ライダW サイクロンジョーカーエクストリーム』  »

2010年7月31日 (土)

S.H.Figuarts 『ン・ダグバ・ゼバ』

Dsc00266Dsc00267

なれたんだね、究極の力を・・・持つ者に

Dsc00268

 平成仮面ライダー第1作『仮面ライダークウガ』のラスボスにして最凶の怪人
究極の闇をもたらす者 ン・ダグバ・ゼバがついにS.H.Fで登場。
禍々しくも美しい身体や装飾を見事に再現しています。
オプションパーツは超自然発火能力用手首を始め、計4種類の手首が付属。
可動もアルティメットとほぼ同じくらいで、よく動きます。

というわけで、アルティメットとの対決シーン。

Dsc00269Dsc00277Dsc00276

吹雪の中、対峙する二人。

Dsc00278Dsc00279

超自然発火能力で互いを燃やすものの、同じ力をもつ者同士では意味をなさず

Dsc00281Dsc00282Dsc00283

血飛沫の舞う肉弾戦へ。幾度と殴り合ううち、ついに・・・

Dsc00285Dsc00287

互いのベルトを破壊。

Dsc00288Dsc00289Dsc00290

最後の力を振り絞り、渾身の一撃をぶつけ倒れるクウガとダグバ。
そして・・・

クウガとダグバのあのシーンは今見返しても鳥肌が立ちます。
武器もなく、同じ存在として相手が倒れるまでただただ殴り合う。
真っ白な吹雪の中で血飛沫が上がるあのシーンは当時かなり衝撃的でした。
しかし、クウガはやっぱりダグバと並べてナンボだなぁ。
これでW勢に混じって一人寂しく佇んでいたクウガが報われる。
造形も可動も申し分なく、クウガがあれば簡単にあの名シーンを再現できるので
プレイバリューのかなり高い究極の一品です。

 


 

|

« 『超造形魂モンスターハンター 第5弾』 | トップページ | S.H.Figuarts『仮面ライダW サイクロンジョーカーエクストリーム』  »

S.H.F」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91246/49016181

この記事へのトラックバック一覧です: S.H.Figuarts 『ン・ダグバ・ゼバ』:

« 『超造形魂モンスターハンター 第5弾』 | トップページ | S.H.Figuarts『仮面ライダW サイクロンジョーカーエクストリーム』  »